カテゴリー
ボアまる
副業ブロガー
タイで主婦をしているアラフォーのボアまるです。
2人の子供をタイで出産し年子育児中です。
このサイトでは兼業ブロガーの皆さんを応援するためのブログテクやTwitter運用方法、ブログ継続のモチベーションUP方法なんかを発信しています。
兼業ブロガーさんは私と一緒に頑張りましょう♪

【副業ブロガーTwitter運用】コツは作業効率化とブランディングです!

鳥ぞうのアイコン画像鳥ぞう

どうしたの?元気ないね?

ボアまるのアイコン画像ボアまる

忙しくてTwitterやる暇がないんだよね。今のままじゃフォロワー増える気がしない…

鳥ぞうのアイコン画像鳥ぞう

なるほど、確かに副業ブロガーは忙しいよね。それじゃどんな状況か見てみようか。

今回は、副業ブロガーの効率的なTwitter運用についてお伝えする記事です。

  • Twitterに割く時間がなくてフォロワーが増えない
  • ブログとTwitterの両方を頑張るのが辛い
  • 睡眠時間を削ってTwitter運営するのは苦痛
  • 短時間で効率的にフォロワーを増やしたい

こんなお悩みを解決する内容になっています。

副業ブロガーは日々時間との戦いです。私もそうなので良くわかります。

本業に影響を与えず、メインのブログ運営とどうやってバランスを取ればいいのかは非常に悩むところです。

私がこの1ヶ月意識して取り組んできたのは

  • 自分にあったTwitter作業プラン
  • ブランディング

この2点です。

この2点以外は、セオリー通りのツイートを毎日繰り返しているだけです。

その結果、毎日30分程度のTwitter運用で、フォロワー0→400名を1ヶ月で達成できました。

そこで今回は、私が実践した短時間の作業で効率的にフォロワーを増やすコツをみなさんにお伝えしたいと思います。

  • 毎日確実にコツコツとフォロワー獲得したい
  • 本業とブログ運営を圧迫せずにTwitter運営したい
  • ブログとTwitterを両方を効率的に運営したい

こんな方は参考にしてみてください。コツをおさえれば誰でも実践可能な方法ばかりです。

この記事でわかる事
  • 副業ブロガーの時間管理のコツ
  • フォロワーを増やすためのブランディングの重要性
  • フォロワーを増やすためのツイートのコツ
  • 私が1日30分のTwitter運用を実践した結果(1か月でフォロワー0→400)
contents

Twitter運用に無理は禁物です

マグカップの画像

記事を読む前の前置きです。軽い気持ちで記事を読んでほしい私からのお願いです。

無理して全部取り入れる必要はない

よくあるのが、ハウツー系の記事を読んだ後に、一気に行動様式を変えて自滅するパターンです。

これは私も経験がありますが、自分に合わなかった時のダメージが大きいです。

ハウツー記事はあくまでも参考にするもので、全部自分に合う方法では無いということです。

私たち副業ブロガーは、みんなそれぞれに本業や家事育児などの生活背景があり、同じ暮らしをしている人は1人もいません。

その私たち全員に同じハウツーが全て当てはまるわけがありません。

なので今回の私の記事も、参考程度に軽い気持ちて見ていただければと思います。

理想は今回のようなハウツー記事を、自分のライフスタイルに合った攻略法にアレンジして継続する事です。

記事の中で『無理なくやれそう』って思えるところがあったら参考にしてください。

記事の信頼性

  • Twitter運用1ヶ月目でフォロワー700人達成
  • 9月より新アカウントで運用開始
  • 1日30〜45分のTwitter運用を実施し、1ヶ月でフォロワー400人達成

Twitterとブログ運営のバランスを考えるために、9月からアクションを少なくして運用をスタートしました。

1日30分のTwitter運用で得られた結果

基本データ

 Social dogの画像
  • 1ヶ月のフォロワー増加数 405人
  • 1日あたりの増加数 13人
Twitterアナリティクスの画像
今月前月比
ツイート数1046−10%
ツイートインプレッション150775−5%
プロフィールアクセス数4296+12%
プロフィールアクセス率2.8%+0.4%
フォロー率9.7%−9%

最高インプレッションツイート

Twitterアナリティクスの画像

ちなみに最高インプレッションのツイートは、私の力ではなくヒトデさんのリツイート力によるものです。

さすがとしか言いようがありませんね。

ボアまるのアイコン画像ボアまる

ヒトデさん…マジすげぇ…

数値からわかること

フォロワー数だけ見ると前月の方が圧倒的に多いです。

先月は初報酬ツイートがプチバズになり、1日で100人近くフォロワーが増えました。

今月はプチバズがなかったので、そういうフォロワーの増え方はしませんでした。

注目すべきは、前月よりツイート数とインプレッション数が減っているにも関わらず、プロフィールアクセス数が伸びていること。

この結果から言えることは

  • 1つ1つのツイートの質が上がった

ということです。

効率的なTwitter運用方法を考える

効率化の画像
ボアまるのアイコン画像ボアまる

方法を教えてくれるんじゃないの?

鳥ぞうのアイコン画像鳥ぞう

まずは作業の効率化からだね。時間見ながら作業しないとダメだよ!

まずは私が実践しているTwitter運用時の時間の使い方を紹介します。

少ない時間でブログとTwitterの両方を育てるには、現状の作業方法を見直して、無駄な時間の使い方をやめなければいけません。

時間が無いなら無いなりに、自分に合った時間の使い方を考える必要があります。

Twitterに使える時間をハッキリさせる

鳥ぞうのアイコン画像鳥ぞう

まずはTwitter運用に使える時間を考えるよ!

まずはTwitterに使える時間がどれぐらいあるのかハッキリさせる必要があります。

限られた時間でどのようにTwitter運用するか考えるために必要になります。

ちなみに私は、毎日夜に2〜3時間作業していますが、そのうち30〜45分程度の時間をTwitter運用にあてています。その時間の中で、作業に優先順位をつけて取り組んでいます。

理由は、これぐらい意識しなければ、ブログが育たないからです。1ヶ月でフォロワー700人達成した時は、Twitterに時間を割きすぎてブログが全然書けませんでした。

メインコンテンツの集客のためにTwitterを運営しているのに、Twitterメインになっては本末転倒です。

そのためにも、Twitterに使える時間を意識する必要があります。

作業はタスク管理

Twitter上で行う作業をタスク管理すると、作業効率が上がります。

作業をタスク管理していなかった頃はTwitter内をダラダラをさまよってしまい、時間を無駄に消耗していました。

Twitterで必要最低限やる事をあえて文字にすることで、必要な事だけを素早く済ませようとする心理が働いて、効率的に作業できるようになりました。

やらない事を決める

鳥ぞうのアイコン画像鳥ぞう

あれもこれも全部やろうと思ってるでしょ?

ボアまるのアイコン画像ボアまる

えっ!?全部やるんじゃないの!?

少ない時間でできることには限界があるので、潔くやらないことを決めましょう。

短時間であれもこれもやろうとするのはハッキリ言って欲張りです。

全てやろうとするから時間が足りないのです。

ブログを育てるためには、あえてやらない事を決めて、ブログの作業時間を増やしましょう

タイムラインは全て終わってから見る

私はタイムライをほとんど見ません。見るタイミングは、寝る前に少しと家事育児の隙間時間に1〜2分ほどです。

チェックする人は鍵付きリストで管理しているので、朝と夜にチェックします。

それだけの事ですが、これでブログの作業にかなりの時間をさけるようになりました。

ダラダラとタイムラインを見る癖がある方は、少し意識してみるといいと思います。

少しの意識でブログの作業時間がだいぶ時間が増えます。

リプライは1日10件程度

自分からのリプライは、決まった時間に決まった人にしています。

タイムラインを見ながらリプライすることはほぼ無いです。

これに関しては正直少し寂しいです。せっかく仲良くなった仲間がいるのに、ほとんど交流しなくなりますからね。

寂しいけどTwitter運用の目的を思い出して、ブログを育てるために我慢している感じです。

リプライにはフォロワーが増えるというメリットもありますが、私はそのメリットを捨てても、ブログ運営に時間を使いたいと思ったので、リプライを少なくしブログの作業時間を増やしました。

ボアまるのアイコン画像ボアまる

リプしない代わりに『いいね』は積極的にしてるよ。足跡つける感覚だね。

自分がブログとTwitterをどう育てていきたいかを考えた上で、リプライに使う時間を考えられるのが理想ですね。

リツイートもほとんどしない

タイムラインをほとんど見なくなったので、リツイートもほとんどしなくなりました。

リツイートはしすぎると、プロフィール画面を見た時に自分のツイートが埋もれてしますので、フォローのされやすさを考えるなら、やりすぎは禁物です。

私はリツイートする時は必ずコメント付きにして、自分の意見も見てもらうように意識しています。

そうすると有益情報をみんなに提供しながら、自分のツイートも見てもらえるので一石二鳥です。

どうせリツートするなら、自分と相手の相互で得する方がいいですよね。

ブランディングでTwitter運用が楽になる

プランニングの画像
ボアまるのアイコン画像ボアまる

ブランディングって何?ブランド?

鳥ぞうのアイコン画像鳥ぞう

知らんのかい!そんじゃ説明するから覚えてね!超重要だよ!

時間管理の次に重要なのが、ブランディングです。

自分がTwitter上にいなくてもフォロワーから選ばれるようにするためには、自分が何者であるかを効果的に見せなければいけません

逆に言えば、ブランディングがしっかりできていれば、1日3ツイートでもフォロワーはじわじわ増えていきます。

Twitterにさける時間が少ない人ほど、意識的にブランディングに取り組んでみて下さい。

ブランディングは超重要

自分がフォローしている人がどんな人か想像してみてください。

その人はあなたにとってどういう存在ですか?

自分が相手に選ばれるためには、相手に自分の存在を有益だと思ってもらう必要があります。

そのための活動をブランディングと言います。

ボアまるのアイコン画像ボアまる

確かに…得体のしれない人と付き合いたくないね。

リアルでも『私とつながるとお得ですよ』と効果的に表現できている人の周りには、自然と人が集まるものです。

Twitterでもリアルと同じように、ブランディングが超重要ということになります。

ブランディングについてはマーケティング思考を知ると必ず出てくるので、興味がある方はマーケティングについて調べてみるといいです。

私がマーケティング関連の本で最初に読んだ本はこちらです。

この本は、著者が自分の子供にマーケティングについて知ってもらうために書いているので、私のようなマーケティング知識ゼロの人でもわかりやすい内容になっています。

本の前半で、マーケティングの基礎知識と実際に使えるフレームワークを解説しています。

後半は、著者の思いやマーケターへの転職を進める話題になっているので、マーケティングの基礎知識だけを知りたい方は、後半部分を読まなくても大丈夫です。

個人的には、マーケティング理論に興味が無くても、USJが復活したカラクリがわかるので面白いと思います。大好きなハリーポッターエリアが作られた経緯を知ることができて嬉しかったです。

長くなりましたが、マーケティングの考え方は、ブログ以外の日常にも生かせるので、一読の価値ありです。

自分の留守を任せられるプロフィール作り

私はTwitterのプロフィール画面を『自分がTwitterにいないときの店番』だと思っています。

本来なら、直接やりとりをして相手の人間性を知りたいところですが、忙しい副業ブロガーにはリアルタイムでのやりとりは難しいです。

そこで大切になるのが、私の代わりに自己紹介をしてくれるプロフィール画面です。

自分がTwitterにいない時に留守を任せられるプロフィールが作れていれば、Twitter運用に時間をかけなくてもある程度のフォロワーを呼び込むことが可能です。

参考までに私のプロフィールを紹介します(まだまだ改善の余地ありですが)

Twitterプロフィールの画像
  • ベネフィット(与えられる恩恵)
  • メリット(私の特徴、ウリ)
  • 自分の属性(私の場合は副業ブロガー)
  • 今後の方針
  • Twitterでの発信内容

について書いています。

時間経過とともに自分の状況やベネフィット、メリットも変化するので、こまめに更新することをオススメします。

自分に価値があることをわかりやすく提示する

フォロワーに選ばれるためには自分とつながるメリット・ベネフィットをハッキリ提示しなければなりません。

例えば行きつけのラーメン屋さんで例えると

  • 【メリット】チャーシューが美味しいラーメンが食べられる
  • 【ベネフィット】お腹いっぱいで幸せな気持ちになれる

こんな感じです。

  • 【メリット】自分のウリ、特徴
  • 【ベネフィット】メリットを受けて得られる恩恵

この流れをプロフィールの最初に提示して、自分の存在が相手にとって価値があると判断されればフォロー成立です。

重要なことは、プロフィールの最初に提示することです。

プロフィールを見にきた人は、あなたの事を『自分にとって価値がある人物か』確認するためにプロフィールを見ています。

その方達のことを思うなら、自分が相手に与えられる価値を最初に提示するのが、ユーザー目線というものです。

これはブログを書く時と一緒ですよね。

自分を選んで欲しいと思うなら、自分が相手にとって価値がある人物でなければいけません。

それはTwitterでもリアルでも同じ、人間の本質が求められているということです。

これについては秀吉さんのブログがとても参考になるので、ぜひ読んでみてください。すごく勉強になります。

自分の思いを受け入れてもらえるアイコン作り

ツイートの良し悪しを決める重要な要素は見た目です。

『メラビアンの法則』

人の行動が他人にどのように影響を及ぼすかというと、話の内容などの言語情報が7%、口調や話の早さなどの聴覚情報が38%、見た目などの視覚情報が55%の割合であった。

Wikipediaより

つまり、いいことをツイートしていても、見た目が良くないと相手にアイコンをタップしてもらえない、という事です。

ツイート内容に興味を持ってもらっても、自分の分身であるアイコンの印象が良くなければアイコンをクリックしてもらえません。

そもそもアイコンがイマイチだと、ツイート自体を読んでくれない場合もあります。

とはいえ、『顔出ししたくないけど、自分でイラストも描けない…』という方も多いはず。

そんな方は思い切ってプロに頼みましょう。悩んでる時間がもったいないので、お金で時間とアイコンを買うことをオススメします。

私はココナラでアイコンを注文しました。価格は3000円〜が相場みたいです。

興味がある方は、まずはどんなイラストレーターさんがいるの見るだけでも、イメージが湧くと思います。

\まずはココナラを見てみよう/

わかりやすくて印象的なヘッダーの作り

自分がフォローしている人の中に印象的なヘッダーの方はいませんか?

それが答えだと思います。

パッと見てすぐに相手に印象が伝わり、しかも印象が消えずに残っている。

ヘッダーはプロフィールで最初に目に入ってくる部分なので、少し意識して作り込むでだけでも相手に与える印象がだいぶ違います。

パッと見た一瞬で自分のイメージとメッセージの両方が伝わるようなヘッダーを考えてみるといいです。

【重要】

  • ヘッダーを設定したら携帯アプリとPCブラウザ版の両方で確認すること
  • メッセージの一部が切れていたり、アイコンで隠れていることがある

自分の属性をハッキリさせて同じ属性同士で繋がる

Twitterの中の自分の属性をハッキリさせて、自分と同じ属性のフォロワーとつながる必要があります。

違う属性の繋がりとしては

  • 育児ブロガーなのにビジネスマンとばかりつながる
  • マーケター志望なのにペット紹介アカウントとつながる

こんな繋がり方がわかりやすいと思います。

理想は自分と自分のコンテンツが成長できる人と繋がることです。相互で成長しあえれば最高です。

違う属性の人との交流も楽しいですが、同じ属性のフォロワーとつながる方が、話が合ってTwitter運用が楽しくなります。

ブランディングで自分の属性をハッキリ提示することができれば、自然と同じ属性のフォロワーが集まるので、まずは自分と同じ属性の仲間を集めてみましょう。

Twitter運用しながら作り込んでもいい

ボアまるのアイコン画像ボアまる

ブランディングって難しそうだよね。自分の価値なんてわかんないよ…

鳥ぞうのアイコン画像鳥ぞう

そりゃそうだ。最初から上手くできるワケないから心配しないで。そういう時は仲間に頼ろう!

最初から完璧にブランディングできる人はいません。

私も常に迷って模索しています。

私の場合は、自分の価値がイマイチわからなくて迷っていた時に、Twitter仲間から色々ヒントをもらっていました

また、日々自分が発信しているツイートにもヒントが隠されているので、反応の良かったツイートの分析もしていました。

そうしてようやく今の形に落ち着きました。

人間、自分の事はよくわからないものです。そんな時はTwitterの中にいる仲間を頼ってみましょう。

自分では気づきにくい自分に気づくことが、ブランディングの第一歩です。

日々のTwitter運用で意識するコツ

コーヒーの画像
ボアまるのアイコン画像ボアまる

まだ続くの!?

鳥ぞうのアイコン画像鳥ぞう

お疲れ様!ここからは軽く読み流す程度でいいよ。一気に色々やると疲れるからね。

ここからは、日々のTwitter運用で意識しているコツをお伝えします。

が、ぶっちゃけ一般的なセオリーなので、不要な方は読み飛ばしていただいても構いません。

毎日継続する

とにかく毎日継続する、これに尽きると思います。

短時間でも毎日やれば結果は出ます。

私は毎日30分の運用でも1ヶ月でフォロワー400人達成しました。

どんなハウツーも継続しなければ意味がありません。

継続すればい、いずれ習慣化して楽になるので、とにかく毎日Twitterしましょう。

効果的な時間にツイートする

少ないツイート数で効果的にフォロワーを増やすなら、ツイートする時間を意識するのは基本です。

忙しくていい時間にツイートできない…と思っているなら、予約投稿しましょう。

Social dogかPCブラウザ版Twitterで予約投稿が可能です。

ただ、予約投稿は抵抗がある方もいるので、無理にやる必要はありません。

気になる方だけやってみましょう。

 Social dog

Social dog

AutoScale, Inc.無料posted withアプリーチ

140文字ツイートを心がける

ボアまるのアイコン画像ボアまる

これ疲れるんだよね…

鳥ぞうのアイコン画像鳥ぞう

慣れれば平気だけど…しんどいなら無理しないでね。

これはもはや鉄板のセオリーです。

タイムラインに表示された時に単純に目立ちます。

みんな色々な工夫をして見やすいツイートをしていますが、まずは何も考えず140文字ツイートする習慣をつけましょう

それだけでだいぶ変わります。

ツイートを届けたい相手を決める

これは自分で試して実感したことです。

みんなにウケるツイートは正直つまらないです。

それよりも、ある1人のために作ったツイートの方が、リアクションがいいことが多いです。

ツイートを届ける相手を意識すると、まるで手紙のような読んでいて楽しいツイートが作れます。

無理して意識高い系ツイートしない

これも実験して感じたことです。

Twitterのブロガーが集まる場所には、常に有益情報が溢れているので、あえて違う系統のツイートにしています。

↓例えばこんなツイートでも意外と反応頂いています。(誤字があるにも関わらず…)

ツイートアナリティクスの画像

ちなみに私は、日々の学びや気づきをツイートにしています。

素直な自分をツイートで表現することで、みんなが応援してくれるので、私自身も助けられています

ツイートにある程度の一貫性をもたせる

ツイートにある程度の一貫性を持たせることで、自分の存在をアピールすることができます。

例えば私は副業ブロガーなので、悩みや喜びの感情を副業ブロガー目線でつぶやいてみんなと共有しています。

たまには学びもツイートしています。

基本的にはブロガーが共感できる内容を意識しています。

フォロワーへの感謝を忘れない

これは人間関係における基本です。

Twitterだからといって、何をしてもいい訳ではありません。

Twitterにさける時間が少なくても

  • 丁寧にリプライを返す
  • 相手を罵らない
  • 不快なツイートはしない

これぐらいのことは意識できるはずです。

どうせTwitterするなら気持ちよくやりたいですよね。

ツイートの分析する

定期的に自分のツイートを見返すことをオススメします。

  • 効果的なツイートの種類
  • フォローされやすいツイート
  • いいねやリプライを集めやすいツイート などなど

なんとなくの感覚でわかる部分と、数字でハッキリわかる部分があるので、定期的なツイートの分析は重要です。

まとめ:コツを掴めば1日30分のTwitter運用でもフォロワーは増えます

今回は副業ブロガーのためのTwitter運用のコツを解説しました。

記事のまとめ
  • 時間を意識して、自分にあった作業プランを立てる
  • 短時間のTwitter運用で結果を出すにはブランディングが重要
  • フォロワーにとって自分が有益であると伝える
  • 基本的なTwitter攻略は必要
  • フォロワーへの感謝を忘れない

本業で忙しい副業ブロガーにとって、Twitter運用はかなりの負担です。

それでも、ブログの集客にはTwitterが欠かせないので、長期間継続できる効果的で無理のない運用を見つけなければいけません。

今回の記事が、皆さん個々にあったTwitter運用のヒントになればと思います。


\ブランディングについて詳しく知りたい/


\アイコン、ヘッダー制作依頼は『ココナラ』/


▼Twitterガチ運用を目指すならこちらの記事がオススメ!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

ボアまる
iPad副業ブロガー

ボアまるの画像

ボアまるです。
タイで専業主婦をしています。

メス
・年子育児元
・オペナース
・iPad副業ブロガー
・キングダムが大好き

副業ブログを楽しむための秘訣や、iPadブログテクニックを発信しています。

ランキング参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

コメントする

CAPTCHA


contents
閉じる