カテゴリー
ボアまる
副業ブロガー
タイで主婦をしているアラフォーのボアまるです。
2人の子供をタイで出産し年子育児中です。
このサイトでは兼業ブロガーの皆さんを応援するためのブログテクやTwitter運用方法、ブログ継続のモチベーションUP方法なんかを発信しています。
兼業ブロガーさんは私と一緒に頑張りましょう♪

ブロガー向け【Dynalistの使い方】ブログ運営に必要な機能を徹底解説

ボアまるのアイコン画像ボアまる

みなさんこんにちは!Dynalistブロガーのボアまるです。

今回は、Dynalistをブログ運営に活用している人に向けて、ブログ運営に役立つDynalistの機能を紹介する記事です。

  • Dynalistの使い方がわからなくてブログが書けない
  • Dynalistの機能が多すぎて混乱する
  • Dynalistをもっと活用したい

こんな方のお悩みに応える内容になっています。

結論から言いますと、Dynalistの機能全てを、短期間で使いこなすのは不可能です。

Dynalistの機能を全てを知るよりも、自分に必要な機能だけをチョイスして使うほうが、無駄な労力を使わずに済んで効率的です。

私がDynalistを使い始めて苦労した点は3つです。

  • メニューが全て英語表記で意味不明
  • 使いなが調べるのが面倒
  • 多機能すぎてどう使っていいのかわからないの

メニューが英語表記なのは、英語力皆無の私にとっては、苦行以外の何者でもありませんでした。

ボアまるのアイコン画像ボアまる

ちなみにタイに住んでるけど、タイ語も英語もほぼ話せない…英語力は中1以外だね笑

また、多機能過ぎるので自分に合った機能を探すだけでも時間がかかります。

私はDynalistになれるまでに、1ヶ月ほどかかりました。

そこで今回は、Dynalistを使いこなしたい人に向けて、私が実際に使っているブロガー向けDynalistの機能を紹介します。

この記事を読んで自分にピッタリのDynalistの機能を見つけましょう。

この記事でわかる事
  • ブロガー向けDynalistお役立ち機能
  • 自分に合ったDynalistの機能

▼Dynalistについて知らない方はこちら

▼Dynalistのダウンロードはこちらから

≫ PC版Dynalist

Dynalist

Dynalist

Dynalist Inc.無料posted withアプリーチ

contents

動作環境

  • iPad Air第3世代
  • スマホAndroid端末(Xiaomi POCO F2 Pro)

アプリベースでの説明になります。PCブラウザ版でも、機能的には大差無いです。

私はDynalistをブログの下書きに使っているので、ブログの下書きに必要な機能を説明していきます。

Dynalistサイドバーの使い方

まずはサイドバーの機能から説明していきます。

サイドバーは

  • ドキュメントシート左上の3本線記号をクリック
  • 画面左端から右に向かってスワイプ

このどちらかで出現します。

邪魔な場合は、ドキュメントシートをタップして隠すことができます。

新規ドキュメント、新規フォルダー作成

Dynalistの使い方の画像

タップするとすぐに作成されるので、好きな名前をつけましょう。

ドキュメント、フォルダーともに、選択してドラッグすれば好きな位置に移動できます。

名前を変更したいときは、ドキュメントとフォルダの名前を長押しすれば、修正が可能です。

ちなみにフォルダの中にフォルダを入れ込む事も可能なので、管理しやすい方法を探してみてください。

ドキュメントのメニュー画面

ドキュメントのメニューはドキュメント横にあるマークをクリックすると出てきます。

Dynalistの使い方の画像

たくさんありますので、よく使う機能のみ紹介します。

Dynalistの使い方の画像
  • Export
  • Makeap a copy
  • Delete

Export

文章をコピペする時に使います。

Dynalistは、文章作成画面では文章全体をコピーすることができません。

文章をブログに貼り付ける時はここからコピーします。

Dynalistの使い方の画像

コピーの様式は3つ。

◾️Format

文章作成画面そのままの階層形式でコピー


◾️Plane text

文章をPlane textに変換してコピー

文頭の『・』をSpace、Asterisk、Dashesに置き換えることが可能

No indentationは文頭に何もない状態


◾️OPML

特別な様式、ほとんど使うことはない

文章を別のシートに貼り付けるときに使うと、書式が崩れない

私はwordpressに貼り付けるときはFormat形式でそのまま貼り付けています。

理由はPlain textでコピーすると、1つのブロックに全ての文章が入ってしまい、ブログ装飾がとても面倒だからです。

文章をブロックに分けてコピペしたい方は、Format形式でコピペすることをオススメします。

Make a copy

文字通りドキュメントのコピーを作るときに使います。

Delete

こちらも文字通り。ドキュメントを消去したいときに使います。

フォルダのメニュー画面

Dynalistの使い方の画像

New document

選択したフォルダ内に新規ドキュメントを作成する事ができます。

New folder

選択したフォルダ内に新規フォルダを作成する事ができます。

Delete

フォルダを消去する時に使います。

下部ツールバーの使い方

続いて画面下部のツールバーの使い方を説明します。

選択している文章に効果をつけたいときに使います。

私がブログの下書きに使っている機能は5つです。

Dynalistの使い方の画像
  1. 文章の階層化(インデント)
  2. ゴミ箱
  3. 文章位置変更
  4. 文章の背景変更
  5. 文章見出し化

よく使う機能

文章の階層化(インデント)

Dynalistの使い方の画像

アウトライナーであるDynalist必須の機能です。選択した文章を左右に動かすことで階層化します。

1番左の文章を親、1つ右に行くと子、もう1つ右に行くと子の子という位置付けになります。

基本的には親はこの後をついていくので、親が上下に動くと、その下に連なる子達は親について動くことになります。

ゴミ箱

選択した文章を削除します。

注意しなければならないのは、親を削除すると、その右側にある全ての子も削除されてしまうということです。

削除するときは、削除対象の下にある文章をよく見て削除するようにしょう。

文章の位置変更

選択した文章を上下に移動します。

選択した文章に子がついている時は、子も一緒に上下にします。

この移動の仕方は、慣れるまで少し時間がかるかもしれませんかます、慣れれば便利な機能です。

文章の背景変更

Dynalistの使い方の画像

選択した文章の背景色を変更します。全6色から選択可能。

文章を強調したいときに便利な機能です。

文章の見出し化

Dynalistの使い方の画像

選択した文章を見出し化します見出しはh1〜h3まで設定可能。

文章の見出し化でブログの下書きがとてもはかどります。

お得機能

知っておくと、ちょっとお得な機能も合わせて紹介します。ちなみに私はほとんど使ってません…。

Dynalistの使い方の画像
  1. フォーカス
  2. 取り消し線
  3. メモ
  4. チェックボックボックス

フォーカス

Dynalistの使い方の画像

選択している文章のみにフォーカスをあてる機能です。他の文章は表示されません。

選択した文章に子があるときは、全ての子も一緒にフォーカスされます。

通常画面に戻るときは、文章上のタイトルをクリックすると戻れます。

取り消し線

選択した文章に取り消し線をつけられます。

ツールバーはチェックマークなのに、実際には取り消し線がつくので、パッと見わかりにくいです。

メモ

Dynalistの使い方の画像

選択した文章の下にプレーンテキストを挿入できます。

ちょっとメモするときに便利な機能です。

メモの表示方法は、後に紹介するSetting画面で変更できます。

チェックボックス

Dynalistの使い方説明

文頭にチェックボックスを挿入できます。

Dynalistをメモとして使いたいときに便利な機能です。

チェック済の文章を表示したままにするか、非表示にするかSetting画面で選択できます。

上部ツールバーの使い方

続いて上側のツールバーの解説をします。

よく使う機能は2つです。

  1. 1つ前に戻る
  2. メニュー右端のSetting

Settingは英語が並んでいるので、見ているだけで苦しくなります笑

なので、本当によく使う機能のみを紹介します。

1つ戻る

そのままの意味です。文章を1つ前の状態に戻します。

めちゃくちゃ使う機能の1つです。

メニュー内のSetting

Dynalistの使い方の画像

もの凄く細かくセッティングできますが、ブログの下書きに使うなら、今回紹介する程度のメニューで十分です。

Them

Dynalistの使い方の画像

画面のカラーを選択できます。

豊富なカラーが揃っているので、お気に入りをみつけてください。

ちなみに私は、昼はsepia、夜はdarkを使用しています。

List density

Dynalistの使い方の画像

文章の行間を変更できます。下に行くほど行間が狭くなります。

私はcompactを選択しています。

Highlight current item

Dynalistの使い方の画像
Dynalistの使い方の画像

選択中の文章の背景が変わります。

今編集している文章がひと目でわかるので、とても便利な機能です。

もちろん私も使っています。

Narrow documents layout

Dynalistの使い方の画像
Dynalistの使い方の画像

文章の横幅を狭めます。

文章の横幅が狭まると、ブログ記事のような見た目になり見やすくなります。

Show checked item

Dynalistの使い方の画像

チェックボックスにチェックを入れたアイテムの表示、非表示を変更できます。

Notes

ノートの表示方法を変更できます。

表示方法は3種類です。

Font size

Dynalistの使い方の画像

フォントサイズを変更できます。

Font

英語フォントを変更できます。フォントは11種類あります。

Eastern-asian font

Dynalistの使い方の画像

日本語フォントを変更できます。

Use true black

Dynalistの使い方の説明

シートの背景をdarkにした時に、真っ黒かそうでないかを選べます。

ちなみに私は使用していません。

シートが真っ黒だと、文字と背景のコントラストが強くなって、目が疲れます。

シート上の『+、−』マークの使い方

Dynalistの使い方

階層化されている文章の横に『+、−』マークが表示されます。

この『+、−』マークをクリックすると、子の文章が折りたたまれて、親の文章のみが表示されます。

余計な文章を非表示にして作業するときに便利な機能です。

まとめ:自分に合ったDynalistの使い方を見つけよう

今回はブログ運営に役立つDynalistの機能を紹介しました。

記事のまとめ
  • Dynalistは多機能だが、ブログ運営だけなら限られた機能でOK
  • 自分に必要な機能だけピックアップして使うと良い

Dynalistはあまりにも多機能なので、私も全てを知っているわけではありません。

でも、自分なりに必要な機能を見つけることができたので、今ではDynalistなしではブログが書けないぐらいになりました。

みなさんもこの記事を参考に、自分だけのDynalistの使い方を見つけてみてください。


▼Dynalistがブログの下書きにおすすめな理由はこちら

▼Dynalistを使った実際のブログ作成の様子はこちら

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

ボアまる
iPad副業ブロガー

ボアまるの画像

ボアまるです。
タイで専業主婦をしています。

メス
・年子育児元
・オペナース
・iPad副業ブロガー
・キングダムが大好き

副業ブログを楽しむための秘訣や、iPadブログテクニックを発信しています。

ランキング参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

コメントする

CAPTCHA


contents
閉じる