カテゴリー
ボアまる
副業ブロガー
タイで主婦をしているアラフォーのボアまるです。
2人の子供をタイで出産し年子育児中です。
このサイトでは兼業ブロガーの皆さんを応援するためのブログテクやTwitter運用方法、ブログ継続のモチベーションUP方法なんかを発信しています。
兼業ブロガーさんは私と一緒に頑張りましょう♪

【ブログをやめたいあなたへ】ブログやってること自体が凄いって気づいてますか?

ボアまるのアイコン画像ボアまる

こんにちは!ブログで全然稼げてないけど、楽しくブログを続けているボアまるです。

今回はブログをやめたくて悩んでいる方のお悩みに応える記事です。

このブログを読んでくれているという事は、ブログ運営に何かしらの悩みを抱えていて、ブログ運営をやめたいと思っているのではないでしょうか?

そこで今回は、

  • ブログ書いても全く稼げなくて辛い
  • 忙しい中でブログを書くのが辛くてやめたい
  • ブログをやめたいと言いだせない状況が辛い
  • ブログ運営の現実がこんなに大変だとは思わなかった

こんな方に向けて、ブログをやめないための、ブログとの向き合い方をお伝えします。

ちなみに私はブログ運営5ヶ月で収益0です笑。
(↑勇気づけられる数字じゃありませんか?)

こんな私が前向きにブログに取り組んでいるのも、自分なりにブログと向き合っているからです。

具体的な方法論ではなく、ブログとの向き合い方に焦点を当てているので、自分を気持ちを整理したい方は読んでみて下さい。

この記事でわかる事
  • ブログをやめたい気持ちを受け入れる大切さ
  • 自分の成果を振り返って自分を褒めることが重要
  • ブログ運営が辛い理由
  • 立ち止まって自分を見つめ直す事も必要
contents

記事の信憑性

  • 手術室看護師歴14年、師長代行、リーダー職
  • 数々の手術患者さんと接して傾聴してきた
  • 新人指導歴10年、新人がリアリティショックを乗り越えられるように支援してきた
  • 仕事での数々の失敗を経て、継続に必要なマインドを身につけてきた

色々と厳しい職種である看護師を、長年勤めてきた私が実践している自分との向き合い方です。

この方法で色々なトラブルを乗り越え、14年間働き続けることができました。

ブログをやめたくなるのは理想と現実のギャップ

怒ってる猫の画像
ボアまるのアイコン画像ボアまる

とにかく今がしんどいんだよね…ブログやめたら楽になるかな?

鳥ぞうのアイコン画像鳥ぞう

まぁ落ち着いて。まずは原因から考えよう!焦ってもいいことないよ。

まずは、自分がなぜブログをやめたいと思っているのか、理由をハッキリさせます。

ただ闇雲にブログに疲れたと思っているうちは、現状を変えることができません。

辛いとは思いますが、ブログをやめたい理由を考えてみましょう。

ブログをやめる理由はリアリティショック

ブログ運営をやめる理由の大半はリアリティショックです。

わかりやすく言うと

  • 理想と現実のギャップにショックを受けている状態

です。

ブログ運営は、1年で約9割の人がやめると言われています。

一般的には、新卒で入社した人の約3割が3年以内に仕事をやめている状況なので、ブログ運営の現状がどれだけ過酷なのかがわかります。

私が思うブログ運営のリアリティショックは、大きく分けて3つあると考えています。

ブログを始めるのは簡単なのに収益化への難易度が高い

これは私が1番感じていることです。

ブログ開設はとても簡単で、色々な方がそのメリットを説明してます。

私もそんなメリットを真に受けてブログ始めた1人なのでよくわかります。

ところが実際ブログを運営してみると、ブログの開設は簡単なのに収益化には長い時間が必要で、ものすごく難易度が高い…このギャップにやられます。

これは、一般的に

  • 副業ブログ=隙間時間で気軽に収入を得る

という考え方が浸透しているせいだと思います。

趣味でブログを運営するなら気にならないですが、今のご時世、少しでも収入を安定させたい人がほとんどです。

せっかく始めたブログが、実はなかなか稼げないという現実を知った時、理想と現実のギャップに苦しめられることになります。

ボアまるのアイコン画像ボアまる

稼げないことが1番辛いよね…努力しても数字にならなんだもん。

ハウツーを試しても上手くいかない

ブログ収益化のためのハウツーはたくさんありますが、試したからといって成功するわけではありません。

みんなが成功するハウツーがあったら、1年で9割もの人がブログをやめるワケないですよね。

成功すると言われている方法を試しても、思うように結果(収益)が出ない、悲しいけどこれが現実です。

自分の理想を叶えるために必死で努力しているのに、努力に見合った結果が得られない

ブログをやめてしまいたくなるのは当然です。

本業と副業の同時運営は疲れる

みなさんは、ブログ運営のためにどんな事を我慢していますか?

私は

  • ゲーム
  • 漫画
  • テレビ
  • 休息

ブログのために色々な事を我慢しています。

理由はそうしなければブログ運営が十分にできないから。でもそれはとても疲れます。

ただでさえ本業で疲れているのに、そのストレスを発散できなくなるので、精神的に消耗してしまいます。

副業ブログで成功している人は疲れを感じさせずカッコイイ印象ですよね。

それに比べて、自分の現状が我慢ばかりで疲れる一方と感じたら、ブログをやめたいって思うのも納得です。

ブログをやめたいと思う自分を受け入れる

ハート風船の画像
ボアまるのアイコン画像ボアまる

序盤で結構消耗したんだけど…泣きそう…

鳥ぞうのアイコン画像鳥ぞう

大丈夫、ここからは少し楽になるよ。今感じてるありのままの自分を受け入れて、先に進もう!

自分がブログをやめたい理由がわかったら、次はそんな自分を否定せずに受け入れてみましょう。

次のステップに進むためにはありのままの自分を受け入れる必要があります。

ブログをやめたいと思う事は当たり前

私の個人的な意見ですが、ブログに限らずどんな職種についたとしても『やめたいと』という気持ちは付きまといます

だから、ブログをやめたいと思うのは普通の事です。

さらに先ほども解説した通り、ブログ運営はとても過酷です。

これらのことを踏まえて

  • ブログをやめたい=そう思うのも当然だよね

と考えてみましょう。

自分の気持ちを受け入れる事で一気に気持ちが楽になり、次にすべき事を考えられるようになります。

自分の良いところ悪いところがわかる

ありのままの自分を受け入れるということは、自分の良いところも悪いことろも受け入れるということです。

例えば私なら

  • 現状が辛くてブログをやめたいと思っている自分がいる一方で、やめずに耐えている自分もいる
  • 今まで自力でブログ運営をしてきた
  • 収益がなくてもとにかく毎日ブログを書いてきた
  • Twitterとブログの両方を運営してきた などなど

現状が辛いと自分の全てを否定しがちですが、決してそんなことはありません。どんな人にも良いところがあります。

否定ばかりして自分を受け入れないままだと、せっかくの良いところも見落としてしまうので、怖がらずに自分を受け入れましょう。

自己肯定感が高まる

自分の良いところに気づくことで、自己肯定感が高まります。

自分の良いところとは案外気づきにくいので、良いところがあると知るだけでもだいぶテンションが上がります。

実際、私もこの記事を書きながら自分の良いところを認識できているので、テンションが上がっています。

現状が思うようにいかなくても、自分の全てが悪いわけではないと思えるので、自分を好きになれます。

副業でブログ運営している自分を褒めてあげる

NICEの画像
ボアまるのアイコン画像ボアまる

なんかブログやめたい自分に正直になったら、開き直れたかも!

鳥ぞうのアイコン画像鳥ぞう

そうそう!その調子!仕上げに自分を褒めてあげよう♪

ボアまるのアイコン画像ボアまる

え!?褒めてもいいの?

鳥ぞうのアイコン画像鳥ぞう

当たり前じゃん!こんなに毎日頑張ってるんだから、きちんと褒めてあげようね♪

自分の良いところがわかったら、あとは自分を褒めてあげるだけです。

みなさんは自分のことをちゃんと褒めてあげていますか?

悩んでいるのは真剣に取り組んでいる証拠

ブログ運営でこんなに悩んでいるのは、真剣に取り組んでいる証拠です。

そもそも、適当に思っていることならこんなに悩みませんよね。

たくさんの時間を使って真剣にブログに取り組んでいるだけで、褒めるに値します

ブログ運営していると、周りの凄さに圧倒されて自分の価値を見失いがちですが、1人でブログを運営している私たちは実はすごいという事です。

真剣にブログと向き合っている自分を褒めてあげましょう。

副業に挑戦すること自体がすごい

ブログの成果は関係はありません。ブログで稼ぐことに挑戦している時点で、褒められるべきです。

自分の周りに副業ブログを運営している人はいますか?

少なくとも私の周りにはいません。

そんな世界に挑戦すること自体がすごいのです。

ちなみな私は働いている時に副業をしようとは1ミリも思いませんでした。毎月当たり前のように給料をもらう暮らしをしていると、副業をするという発想すら起きないのです。

私みたいな人が大多数の世の中で、一生懸命ブログ運営に挑戦している姿は単純に尊敬できます。

ブログに挑戦している事自体が、すごい事だと自覚しましょう。

積み上げてきた成果がたくさんある

自分が積み上げてきた成果を冷静に考えると、実はたくさんあることに気づきます。

私はWeb全般の知識が全くない一般人でしたが

  • レンタルサーバー契約
  • ワードプレス導入
  • ブログテーマ選定
  • ブログ立ち上げ
  • Twitter運用

ざっとあげてもこれだけの事をしてきました。

ほんの数ヶ月前まではWeb業界の事を全く知らなかった私が、今では夫にいろいろとレクチャーをしています。自分でもビックリ笑

現状がうまくいかなくても、自分が積み上げてきたものはちゃんとあります

今までの自分の積み上げを思い返して、きちんと褒めてあげてください。

ブログ運営には立ち止まることも必要

ボアまるのアイコン画像ボアまる

ブログって立ち止まっても大丈夫なの?

鳥ぞうのアイコン画像鳥ぞう

これは意見が分かれるところだけど、個人的にはいいと思ってるよ。辛いのに無理して続けるのって地獄じゃん。

ボアまるのアイコン画像ボアまる

確かに…すごくしんどい。みんな辛くてもブログやり続けてるから、立ち止まっちゃいけないと思ってたよ。

何度も言いますが、ブログ運営はとても過酷です。

過酷なブログ運営を続けるために、時には立ち止まって自分と向き合う事が必要です。

書かない期間が自分を育てる

私は、あえて1ヶ月間ブログを書かずに考える期間を作りました。

理由は自分がブログを書く目的をハッキリさせるためです。

ブログを始めた当初は書くことに必死でしたが、次第にただブログを書いているだけの自分に疑問を感じ始めました。疑問を抱えたままブログを書くことに違和感があったので、思い切って書かない期間を作りました。

ブログを書く事以外で試行錯誤を繰り返し多くの事を学んだ結果、ブログ運営の目的がハッキリしました。

ブログ運営に悩んだときは、あえて立ち止まって自分を見つめ直すのもオススメです。

自分のペースを意識できる

ブログを書かずに色々考えている時に、自分に合ったブログ運営のペースについても考えました。

今まで周りを意識して無理してきましたが、ブログを続けるためには無理は禁物です。

自分で自分を追い込んでいたことに気づくことができたのは、大きな収穫でした。

ブログ運営している人たちの生活はそれぞれ違うのだから、作業のペースもみんな違くていい、そう思えたら楽になりました。

ブログは自分のペースでじっくり育てるもの、当たり前のことですが意識しないと忘れているものです。

書きたくなったら本当にブログが好き

ブログを書くことをやめて、それでも書きたいと思ったら、本当にブログが好きな証拠です。

私は1ヶ月ブログを書かずにいただけで、ブログを書きたい欲求が物凄く湧いてきました。

これには本当に驚きました。

ボアまるのアイコン画像ボアまる

書かなかった事で書きたい欲求があふれ出たね笑

辛くてやめたいと思っていたブログ運営が、本当は好きだと知った瞬間です。

ブログが辛くて自分の気持ちを確かめたくなったら、試すことをオススメします。

私にとってはブログへの情熱を取り戻す、いいきっかけとなりました。

まとめ:ブログをやめたいと思ったら自分見つめ直して褒めてみよう

今回はブログをやめたいと思う人に向けて、ブログに前向きに取り組めるようになる方法を解説しました。

記事のまとめ
  • ブログをやめる理由の大半はリアリティショック
  • ブログ運営が辛いと思う自分を否定せずに受け入れる
  • 自分の積み上げを認めてきちんと褒める
  • 立ち止まって考える時間も自分を育てる

ブログ運営は基本的に1人なので、辛い現実から目を背けてやめる人も多いと思います。

でもそれでは、せっかく今まで積み上げてきたスキルが無駄になってしまします。

今までの努力を無駄にしないためにも、自分の気持ちと上手に向き合って、自分のペースでコツコツとブログ運営しましょう。

ボアまるのアイコン画像ボアまる

無理すると心が折れちゃうから、ほどほどにね!


▼ブログ疲れにはメンタル面の以外のアプローチも必要です。

▼Twitter運用が大変ならコチラもどうぞ。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

ボアまる
iPad副業ブロガー

ボアまるの画像

ボアまるです。
タイで専業主婦をしています。

メス
・年子育児元
・オペナース
・iPad副業ブロガー
・キングダムが大好き

副業ブログを楽しむための秘訣や、iPadブログテクニックを発信しています。

ランキング参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

コメントする

CAPTCHA


contents
閉じる